1. TOP
  2. 東京ドイツ村のイルミネーション2015最新リポート!【画像あり】

東京ドイツ村のイルミネーション2015最新リポート!【画像あり】

 2015/11/08 旅行・お出かけ
この記事は約 6 分で読めます。 2,302 Views

マルクトプラッツの中庭

東京ドイツ村のイルミネーション2015の初日の11月7日(土)にイルミネーション鑑賞に行ってきました。

その時のイルミネーションの感想見所について写真や動画で紹介します。

今回行ってみてわかった、アクセス時の注意点や駐車場所のおすすめもありますので、まずはそちらからどうぞご覧ください。

スポンサードリンク

東京ドイツ村のイルミネーション2015最新リポート!

アクセス時の注意点

まず姉崎袖ケ浦ICを降りてからの注意点として、ICを降りて右折しますが、その時に道路が片側2車線になっています。

この2車線、約1.3km直進すると左側の車線だけになります。

空いている時は問題ありませんが、イルミネーションで混雑する時期は道路の渋滞を引き起こす原因になりますね。

渋滞時に右側の車線から左側に合流するのが苦手な人は、ICを降りてからは左側車線を走行しましょう。

また、セブンイレブンを左に曲がった当たりから、イルミネーションが見えるので、移動しながらもドイツ村の方向のチェックをしておくと良いですよ。とてもキレイです。

駐車する場所のおすすめ

車両1台2000円を支払って入場します。

駐車料金システムについては以下の記事の
『15:00を超えて入園する場合の料金』をご覧ください。
東京ドイツ村のイルミネーション2015の開催期間!料金や混雑予想

車の場合は、乗車している車の定員まで2,000円

なので

  • 定員が4人⇒2000円
  • 定員が7人⇒2000円

これは、イルミネーションの時期の特別料金体系で時期によって違います。

入場すると一番気になるのが駐車場所。今回初めてガラガラの時に行ったおかげで気づいた、駐車場所があるので紹介しますね。この場所は結構おすすめです。

入場して一番初めにある、右折できる園内路。このエリアから出口にかけての駐車場所がおすすめです。

イルミネーションエリアからは若干離れてしまい歩くことになりますが、帰りも出口ゲートまで単独で道があるため、奥から来る車とは、ゲートを出るまで合流しません。

ただ、観覧車付近やわんちゃんランド付近には、臨時出口も設けられているため、臨時出口手前に駐車するというのも、良いと思います。

いずれにしても、園内の駐車場所から出口または臨時出口までの距離が短い場所に駐車することをおすすめします。

イルミネーションの見所

いよいよイルミネーションの見所の紹介です。

◆芝生広場のイルミーネーション

広場のイルミネーションを鑑賞するために、木製の道が設置してあります。

東京ドイツ村 イルミネーション

東京ドイツ村 イルミネーション

広場一面がキャラクターで装飾されています。

東京ドイツ村 イルミネーション

 

東京ドイツ村 イルミネーション

キノコのイルミネーションが可愛くて、たくさん撮影しました。

東京ドイツ村 イルミネーション

東京ドイツ村 イルミネーション

東京ドイツ村 イルミネーション

イルミネーションの間からのぞく、小さな小屋や人のシルエットもステキです。

東京ドイツ村 イルミネーション

東京ドイツ村 イルミネーション

こちらは鶴とフラミンゴですね^^

東京ドイツ村 イルミネーション

恋人たちの鐘です。なぜかお賽銭箱が設置してありました・・・

東京ドイツ村 イルミネーション

東京ドイツ村 イルミネーション

スポンサードリンク

森の中は、ちょっと怖い雰囲気です。

東京ドイツ村 イルミネーション

ロケットの中にスイッチがあって、それを押すとイルミネーションが順番に波のように点灯していきます。

東京ドイツ村 イルミネーション

◆観覧車近くの虹のトンネル

観覧車近くにあるオススメの場所が、虹のトンネル。イルミネーションの中を歩いて行くのはなんとも不思議な感じです。

東京ドイツ村 虹のトンネル

東京ドイツ村 虹のトンネル

東京ドイツ村 虹のトンネル

トンネルから観覧車を撮影。ツリーっぽいですね。

東京ドイツ村 虹のトンネル

◆マルクトプラッツの中庭

マルクトプラッツの外観です。観光バスで来る方は、バスを降りるとまずこの建物を目にすると思います。

マルクトプラッツの中庭

マルクトプラッツの中庭

この庭は、レストランのあるエリアの中庭です。子供たちが、めちゃくちゃ喜んではしゃいでいます。この庭に来ると、『おもちゃ箱』というテーマの理由がわかりますよ^^

 

マルクトプラッツの中庭

シロクマやペンギンです。奥に見える屋根は、レストランですね。この日は空いていました。

マルクトプラッツの中庭

マルクトプラッツの中庭

マルクトプラッツの中庭

マルクトプラッツの中庭を後にして、再び芝生広場に。

東京ドイツ村 イルミネーション

見る場所が変わると、また違った景色で楽しめます。

東京ドイツ村 イルミネーション

観覧車でイルミネーションを見る場合

観覧車でイルミネーションを見る場合は、1人500円必要になります。

虹のトンネル近くにある、券売機でチケットを購入し、列にならびましょう。

この日は、初日だったためか、並んでいる人は10人程度と少なかったですね。

観覧車の受付は閉園の30分前までなので、並ぶ場合はお早目にどうぞ。

東京ドイツ村のイルミネーション料金と時間

イルミネーション特別料金

2015-2016WINTER Illumination開催中は特別料金の設定があります。

◆開催期間
平成27年11月7日(土)~平成28年3月31日(木)

◆入園料(15:00~19:30)
乗用車1台(最大乗車人数まで)/15:00以降 2,000円
徒歩1人(3才以下は無料)/15:00以降 500円

15:00前に通常料金で入場済みの場合は、そのまま滞在してもOKです。

ちなみに15:00前までの入園料は

大人:1,200円
中人(中・高校生):800円
小人(4才~小学生):600円

となり、人数によってはイルミネーション料金で入場したほうが断然お得です。

イルミネーション点灯時間

混雑時に気を付けたいのが、イルミネーションの点灯時間です。

◆点灯時間
16:00~20:00(最終入場19:30)

イルミネーション開催中の土日やクリスマス・年末年始などの時期は、イルミネーションが点灯してからの入場は大変混雑します。

場合によっては、19:30の入場に間に合わないこともあります。

イルミネーションも全てゆっくり鑑賞しようと思うと、1時間~1時間半は必要です。

20:00の閉園までは見て回ることが出来ますが、余裕を持って見るために15:00以降すぐの入園をおすすめします。

さいごに

東京ドイツ村のイルミネーションは、子供が楽しめるように考えられていて、通常の時期と比べると本当に頑張っているなあという印象です。

スポンサードリンク

この規模のイルミネーションは、大人でも『わあ!』と言ってしまうような驚きがあっておすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

検索ライフの注目記事を受け取ろう

マルクトプラッツの中庭

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

検索ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

life

life

この人が書いた記事  記事一覧

  • 松島の遊覧船を混雑回避して楽しむおすすめの方法とは?

  • 左胸の痛みが安静時に起きた時は何科に行く?検査内容や費用も紹介!

  • インスタグラムで撮影したい景勝地【神割崎】のアクセス方法と駐車場情報!

  • 清水寺のライトアップ2016の見所と混雑状況リポート!

関連記事

  • インスタグラムで撮影したい景勝地【神割崎】のアクセス方法と駐車場情報!

  • 北陸新幹線の東京~金沢往復で損しないためのチケット購入方法!

  • 木更津江川海岸の満潮時の電柱写真を撮影!午前中の様子

  • 笠森観音にある黒招き猫のご利益に驚愕!入手方法や価格は?

  • NO IMAGE

    バーベキューが手ぶらで出来る東京近郊で夜もオープンしているスポット5選!

  • 大山千枚田のおすすめアクセス方法!駐車場や食事スポットも紹介!