笠森観音の御朱印を授かる場所と時間!高所恐怖症の方は注意!

笠森観音の御朱印の授かる場所と時間ですが
  • 場所は、高所恐怖症の方は注意が必要な「笠森寺観音堂」
  • 4月〜9月 8:00〜16:30、10月〜3月 8:00〜16:00

の2点に気を付けなければいけません。

笠森観音の御朱印を授かる場所

御朱印を授かる場所

笠森観音の御朱印場所

御朱印を授かる場所は、笠森寺観音堂です。

岩の上に建てられた観音堂で、急な階段を登る必要があります。

高所恐怖症の方は注意

階段下まで行ってみます。

天候が悪いと、閉堂している時があります。今回は、2016年に訪れた時のお礼参りですが、数週間前の台風直撃前に訪れた時は閉堂していました。

閉堂しているかどうかは、HPまたは、参道入口でわかります。

拝観料は、堂上で納めます。

大人:300円

小中学生:100円

急傾斜の階段ってわかりますか?

登りは良いけど下りが怖いと言いながら、奥さんは登っていきました。

本当に岩の上に建っています。

基礎が岩で、その上に乗っているだけなんでしょうか。柱脚を固定していないのでしょうか。

踊り場まで登り、下を見ると急傾斜なのがわかると思います。

日本で唯一の「四方懸造り」です。

踊り場から、上を見ると、「急!!」ってわかります。

御朱印を授かりました

堂上からの景色です。

御朱印を待つ間に、回廊から景色を眺めます。

手摺りが低いです。手摺り側に、少し傾斜があるので注意してください。

下を覗くと高さがわかります。

真下を覗きます。

曇りなのが残念です。

御朱印授かりました。

笠森観音の御朱印を授かる時間

4月〜9月 8:00〜16:30

10月〜3月 8:00〜16:00

拝観時間が、上記の通りなので、御朱印を授かる時間には余裕を持つ必要があります。

参道入口で閉堂時間がわかりますので、確認しておきましょう。

笠森寺観音堂にたどり着くまでの見どころ

ここからは、駐車場から、御朱印を授かる観音堂までの、ルートを紹介します。

距離にして、200mほどですが、見どころがあります。

女人坂(千葉県立笠森鶴舞自然公園)

左側通行です。

女人坂という名前ですが、参道入り口から、しばらくきつめの登りが続きます。

少しだけ開けた感じがした所に三本杉が現れます。

樹木の下には、常緑樹が多く生育していて、自然林に近い状態になっています。

笠森観音 名木 三本杉

三本杉の生育している斜面は45度の傾斜があるそうです。

  1. 七五三が由来
  2. 3本の杉を寄せ植えし
  3. 根本が合体し
  4. 幹回りが8.5mに
  5. 個々の杉も幹回り3mに

見事につながっています。

  • 樹種:スギ
  • 樹高:37m
  • 葉張り:12m
  • 幹回り:8.5m
  • 樹齢:推定500年
樹齢500年。立ち入りできないので幹に触れませんでした。
触れられる樹木には、手を当てて、パワーを分けてもらうのですが(笑)

笠森熊野神社

笠森熊野神社鳥居

詳しい由来はコチラ

笠森寺観音堂の建立の前に、大工業をやり遂げるため、紀伊国熊野神社の御分霊を祭ったそうです。

出会える野鳥の種類が、鳴き声とともに紹介してあります。

霊木 子授楠

子授楠です。
主幹の根本が、大人がくぐり抜けることができる穴が開いています。
観音様が見えます。
子授観音様でした。

天然記念物笠森寺自然林説明板

延暦年間、笠森寺開創当時から禁伐林として保護されてきたと伝えられているそうです。
なので、自然がよく保たれているのですね。

松尾芭蕉の句碑

ちょうど句碑自体が、生い茂った草で隠れてしまいました。
「五月雨にこの笠森をさしもぐさ」
さしもぐさ→ヨモギ→蓬(一切衆生)
振り返ると子授楠が倒れ掛かっています。

二天門

二天門です。左右には風神様、雷神様が鎮座されています。
この門をくぐると、境内です。
境内に入ってすぐ左手には、黒招き猫がお出迎えをしてくれます。
金運アップ!?したい方は、以下の笠森観音の黒招き猫の購入方法や飾り方をお読みください。
関連記事

千葉県長生郡長南町の山奥にある笠森観音の黒招き猫に『すごいご利益』があるという噂を聞き行ってきました。 笠森観音一帯は『笠森寺自然林』という天然記念物にも指定されていて、パワースポット感満々なので期待できそうでした。 実際に[…]

無料レポートをもらう

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP