1. TOP
  2. Reborn-Art DINING(リボーンアート・ダイニング)のアクセス方法とメニューを紹介!

Reborn-Art DINING(リボーンアート・ダイニング)のアクセス方法とメニューを紹介!

 2017/08/07 イベント
この記事は約 4 分で読めます。 240 Views

7月22日からはじまった宮城・石巻、松島湾エリア、女川町を中心とした東北を舞台に 繰り広げられる ap bank主催の新しい芸術祭「Reborn-Art Festival」「Reborn-Art Festival」

その初日に、牡鹿半島の荻浜にある牡鹿ビレッジ、「Reborn-Art DINING(リボーンアート・ダイニング)」へ行ってきました。

スポンサードリンク

Reborn-Art DINING(リボーンアート・ダイニング)のアクセス方法

22日は、グランド・オープニング記念「サマージビエテラス-牡鹿の夏、いただきます」

この日はReborn- Art Festival 2017のキーワードでもある「鹿」を食材に使っていました。

実は肉が苦手なわたし、笑。

なのでジビエとなるとさらに・・・、笑。

それでもこの日を予約したのは、もちろん日程的なこともあるのですが、この日のコースには千葉県八街のエコファームアサノというところの何かが使われているということが決め手となりました~。

とくに料理に詳しいわけでもないので、千葉から石巻に行くのであればやっぱり千葉の何かを使っているときに行きたかったという単純な理由。

ただそもそもこの牡鹿ビレッジがどこにあるのかという疑問。

石巻といっても牡鹿半島の方面は結構遠いんです。

レンタカーを借りて車で行ったのですが、牡鹿ビレッジのインフォメーションセンターは見つけましたが、リボーンアート・ダイニングはさて?どこ?という感じ。

牡鹿ビレッジまで車で行く場合

牡鹿ビレッジは地図の場所。車で行く場合には、イベントの食事を購入している場合には、駐車場付のチケットを購入すれば無料で駐車できます。

そうじゃない人は500円。

目印はこれ!

牡鹿ビレッジまでバスで行く場合

牡鹿ビレッジまでバスで行く場合は、大変です。

直行便がないんです。

まず、路線バスで『桃浦』まで行きます。そして、リボーンアート・バス(無料)に乗り換え、牡鹿ビレッジまで。

石巻駅近くのインフォメーションセンターで時刻表やパンフレットが入手できます。

牡鹿ビレッジまでのアクセスは?

インフォメーションセンターから海沿いを歩くこと10分くらい。

足場は決してよいとは言えませんので、おでかけの際には気をつけてくださいね。雨だと大変かも^^

リボーンアート・パスポートがないと牡鹿ビレッジには行けませんので注意してください。

「サマージビエテラス-牡鹿の夏、いただきます」のメニューは?

スポンサードリンク

お料理の紹介しまーす。

アミューズ

アミューズは石巻・牡鹿半島産のホタテとビーツ。
(ズッキーニからビーツに変更になったようです。)

見た目にも鮮やかなビーツ。ホタテも美味しくないわけがない^^

個人的にはこのピンクの器との組み合わせも可愛かった!

前菜

前菜は青森・弘前「エノテカ・ダ・サスィーノのブッラータと パプリカとなすのテリーヌ、そして生ハム。

パスタ

パスタは千葉県八街「imafun」小麦使用のパスタ、牡鹿半島のニホンジカのラグーソース。

でました!笑

鹿!

内心どきどきしながら食べました、笑

きちんと臭みも消してあるし(当たりまえよね)、味付けもしっかりしてあるので、だいじょうぶでした(ほっ)わずかに鹿の臭みは残っているといえばそうなのですが、気にならない程度。

お肉が好きな人だったらまったく気にならないと思います。

デザート

ここで本当は別メニューの鹿サンドを頼んでいたので、鹿サンドがくるはずだったのだとは思いますが先にデザート登場です。

デザートは宮城県産枝豆のジェラート 東松島産米粉のだんご

宮城県産玄米・金の息吹と石巻の高砂長寿味噌本舗の醤油のプラリネ。

この日は曇り予報だったにもかかわらず、お天気に恵まれ、目の前にひろがる青空と青い海、そして名和晃平氏のWhite Deerを見ながらの贅沢な時間を過ごすことができました。

暑かったけど。

鹿サンド(別メニュー)

そして最後は鹿サンド。

これもどきどきしながら食べました~。

でもこちらもしっかりとした味付けでした。どちらかというと鹿本来の味をほぼ消しているような気もしましたが、わたしにはよかったです^^

さいごに

いかがでしたか?ランチは一人3900円とお手頃価格とは言い難いですが、White Deerを見ながらの食事は贅沢でした。

スポンサードリンク

次に来れるのが9月の最終日になりそうですが、その時もランチに来たいなあ。

\ SNSでシェアしよう! /

検索ライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

検索ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yuka

yuka

この人が書いた記事  記事一覧

  • Reborn-Art DINING(リボーンアート・ダイニング)のアクセス方法とメニューを紹介!

  • 東京国立博物館の特別展「茶の湯」の混雑状況リポートと見どころを紹介!

  • 東京国立博物館の「茶の湯」のおすすめグッズ!茶籠を紹介♪

  • 北野天満宮のもみじ苑ライトアップ2016・境内夜間特別拝観に行ってきた!

関連記事

  • 100均 タトゥー

    ハロウィンの仮装で女性に人気を20種紹介♪2015年版

  • 幕張花火大会2015の本当の穴場!有料席の場合は?ホテルで見るならココ!

  • クリスマスツリー 手作り 100均

    クリスマスツリーを手作りで100均だけで!簡単・おしゃれ編

  • 夏フェス

    はじめての夏フェスの持ち物や服装|雨対策や飲み物の注意点とは?

  • 母の日に贈るプリザーブドフラワー送料無料一覧!リースや和風も人気!

  • NO IMAGE

    修学旅行のバッグ高校の場合はどれ?大きさや詰め方をまとめて紹介!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss