1. TOP
  2. 松島の遊覧船を混雑回避して楽しむおすすめの方法とは?

松島の遊覧船を混雑回避して楽しむおすすめの方法とは?

旅行・お出かけ
この記事は約 7 分で読めます。 2,620 Views

日本三景の1つ松島の観光と言えば遊覧船。仁王島、鐘島、千貫島、雄島、双子島、など松島の島々を巡るコースがあります。

ただ、遊覧船観光は出航時間が、

  • 午前中は9時、10時、11時、12時。
  • 午後は13時、14時、15時

など1時間間隔の時間に決まっているため、どうしても混雑してしまいます。せっかくの日本三景は、ゆったりと楽しみたいですよね。

そこで今回は遊覧船観光を混雑しないで楽しむ方法を紹介したいと思います。

遊覧船も運営業者の違いでグレードに違いがあります。後で後悔しないための選び方も紹介しますので、最後までご覧ください。

スポンサードリンク

遊覧船を乗るのにおすすめの駐車場

遊覧船の前にまずは駐車場の確保です。遊覧船に乗りたい時間にもよりますが、昼前に行くとだいたい道路が混んでいます。さらに駐車場も空きが少ない状態です。午前中の早めに行くのがおすすめです。

遊覧船乗り場から近い駐車場

遊覧船に乗りたい場合で料金を抑えたい時に利用すると良い駐車場は『松島公園駐車場』。第1駐車場から第5駐車場まであり、遊覧船乗り場まで近いのが

  • 第1駐車場
  • 第4駐車場

です。第2駐車場はバス専用の駐車場ですので駐車できません。

私が駐車できたのが第4駐車場でした。とにかく松島公園駐車場に駐車するなら、海側の車線を走っていたほうが良いです。

第1駐車場の住所
→宮城県宮城郡松島町松島仙随18-1

第4駐車場の住所
→宮城県宮城郡松島町松島字10-3

駐車場の料金

松島公園駐車場はどの駐車場も同じ料金です。(第2駐車場はバス料金設定)

AM8:00~PM6:00
1時間:300円
以降30分毎:100円
上限額:1000円

PM6:00~AM8:00
1時間:100円
上限額:700

上限額の設定があるので安心ですが、8時間以上駐車しないと1000円の駐車料金になりません。

松島の遊覧船は2種類から選ぶ

松島の遊覧船は2種類の会社から選べます。
松島島巡り観光船企業組合と丸文松島汽船です。松島湾内一周をするコースでそれぞれ比較したいと思います。

松島島巡り観光船企業組合

まずは松島島巡り観光船企業組合から紹介します。

★コース:仁王丸コース

所要時間:50分
出航時間午前:9時、10時、11時、12時
出航時間午後:13時、14時、15時、※16時(冬季は休航〔11/1~3/19〕)
料金:大人1500円、子供750円、団体15名以上1割引
2Fグリーン追加料金:大人600円、子供300円

2F建ての大型船で、仁王島、鐘島、千貫島、雄島、双子島、と松島の島々を見ることができます。

私たちは、仁王丸に乗船しました。

丸文松島汽船

次に丸文松島汽船の紹介です。

★コース:松島湾周遊コース

所要時間:50分
出航時間午前:9時、10時、11時、12時
出航時間午後:13時、14時、15時
料金:大人1500円、大学生~中学生1500円、小学生750円
2Fグリーン料金:大人2100円、大学生~中学生2100円、小学生1050円
3F1等料金:大人2900円、大学生~中学生2900円、小学生1450円
団体割引15名以上:大人1割引、大学生~中学生3割引、小学生1割引

丸文松島汽船は、3F建ての大型船で、2Fグリーン料金までは松島島巡り観光船企業組合の仁王丸コースと同じですが、3Fの1等席があるのが特徴です。また、丸文だけ近づいて見れる島が、伊勢島・小町島、兜島、在城島、鎧島、小藻根島です。

仁王丸に乗船するときに、豪華な客船があるなと思ったのが、こちらの丸文松島汽船でした。次はこちらの船に乗りたいですね。

スポンサードリンク

チケット購入から乗船まで

チケットは予約しておく

肝心の遊覧船ですが、事前に予約しておくことをおすすめします。と言うのも遊覧船は乗船出来る定員が決まっています。松島観光を順調に進めるために、まずは乗船時間を決めてしまいましょう。

ちなみに松島島巡り観光船企業組合の仁王丸コースは、定員に達していなければ予約なしでも乗船可能ですが、丸文松島汽船は予約が必要です。(当日予約もあります。)

チケット購入後は並ぶ時間に注意

現地に到着したら、事前に携帯の画面を用意しておき、窓口に行き予約した旨を伝えチケットを購入します。

問題はこの後です。予約したからと言っても、乗船するのは並んだ順番通りです。乗船時間の30分前くらいから桟橋に並び始めますので、窓際の良い場所を確保したい場合には30分前から桟橋に並ぶようにしましょう。

人が並び始めると、あっという間に行列が出来てしまいます。

遊覧船内で混雑を回避して楽しむ方法

グリーン料金を支払って2F席に行く

遊覧船内を混雑しないで楽しむには、料金にも記載してあった「2Fグリーン」席に乗船するのがおすすめです。1Fは大変混雑しますが、グリーンだと1テーブルに1組みが座れるくらいゆったりしています。

所要時間が50分と長いため、コーヒーを飲みながら島々を眺められるグリーン席は大変おすすめです。

グリーン席のメニュー表

これは、グリーン席のメニュー表です。2F入口付近(デッキ後方)にある売店で購入する必要があります。

ホットコーヒー:300円
缶ビール:350円
地ビール:700円
日本酒:700円
缶チューハイ:・・・(写ってないですね)
ノンアル:300円
アイスクリーム:300円
おつまみ各種:350円~

デッキも空いている

もちろん2Fデッキからの眺めも良く、グリーン料金を支払った人以外はいませんので、写真撮影も混雑せず楽しめます。

1Fは2Fよりもデッキが狭い上に混雑しています。

松島でのおすすめの食事

遊覧船で島めぐりを楽しんだ後(前)は、海の幸を堪能できる寿司屋での食事がおすすめです。

寿し処まぐろ茶屋

奥さんが牡蠣が苦手ということで、牡蠣以外の海の幸が堪能できる寿司屋に行くことにしました。ちなみに牡蠣が美味しいのは石巻ですね。

松島海岸駅方面から45号線を歩くと左手に見えたのが、店舗前に掲げられていた安住アナウンンサーとお店の方の記念写真。

ということで、一軒目で決めました。

詳しい場所はコチラ

まぐろ茶屋に入ると

おすすめされるのが、3800円の「おまかせにぎり」です。

美味しそうだったので、おすすめのまま注文しました。桶ちらしも気になりましたが、それは次回のお楽しみです。

昼食にしてはお値段高めですが、まぐろ、あわび、海老、などどれも美味しいです。おまかせなので、季節によってネタが違うのでしょうが、気になる時は、どんなネタがあるのか聞いてみると良いですね。

さいごに

遊覧船観光は、10月下旬から11月下旬の紅葉が楽しめる季節に、期間限定のライトアップクルーズも楽しめますので、日中と夜の二回乗船するのも良いと思います。

スポンサードリンク

またライトアップの時期は、円通院の紅葉ライトップもおすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

検索ライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

検索ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

life

life

この人が書いた記事  記事一覧

  • Reborn-Art Festival 2017のアート作品展示会場アクセス方法とアート作品を紹介!牡鹿ビレッジ、鮎川エリア編

  • 石巻の『いまむら』がミュシュランガイド宮城に掲載!アクセスとおすすめコースを紹介!

  • 腹筋ローラーの効果を1カ月間検証!1日15分を週3日続けた結果!

  • 宮城県石巻市にある猫島のアクセス方法と注意点!わかりにくいフェリー料金も

関連記事

  • 北野天満宮のもみじ苑ライトアップ2016・境内夜間特別拝観に行ってきた!

  • 若冲展の混雑状況!空いている時間や所要時間は?

  • 千葉のDIC川村記念美術館はつつじの名所だった!【見なきゃ損】

  • ディズニーオフィシャルホテル宿泊時のチェックアウト後の荷物はどうする?

  • アンデルセン公園

    ZIP!で紹介のアンデルセン公園ツウな情報!おすすめスポット

  • 成田山蝋燭能の感想♪うなぎの川豊やお土産も紹介!