CATEGORY

美容・健康

眠れない時に眠くなる6つの方法!飲み物や押すと良いツボも紹介!

日々のストレスや疲れを癒すために欠かせない睡眠ですが、なかなか眠れない時があります。そんな時のために、よく眠るための6つの方法を紹介しますので是非参考にしてみてください。 スポンサードリンク スポンサードリンク 他にも眠気を誘う飲み物やツボも紹介しますのでご覧ください。

毛嚢炎で処方された薬!服用期間は?市販じゃダメなの?

「ぎゃー、全身ブツブツ」 以前9時間走をした時に、Tシャツにランパンで覆われた範囲だけ見事にブツブツに…。 スポンサードリンク 皮膚科に行くと毛嚢炎とのこと。   原因は汗の放置や免疫力の低下、毛穴のつまりなどで細菌が繁殖したのではないかと。 スポンサードリンク その時に処方された薬の紹介と、どれくらいで治ったのかなどをご紹介したいと思います。毛嚢炎で困っている方はどうぞ参考 […]

眠気覚まし朝一に効く方法!会議中や仕事中に出来る方法も紹介

朝なかなか目覚められなかったり、なんとか目覚めて職場に行っても眠気が取れずに会議中や仕事中にウトウトしてしまうことありませんか? 特に会議中などは、眠気を覚ますために出来ることなんて限られてしまいます。積極的に参加するような会議は眠くなりませんが、完全受け身の場合は眠くて眠くて。 スポンサードリンク 仕事中だって、デスクワークが中心だと、ふと気が付くと『落ちてしまっている!』ことが毎月1~2日はあ […]

ニベアの青缶がニキビに効くって本当?どんな成分?使い方は?

我が家に昔からあるニベアの青缶が、高級クリームと成分が激似で、ニキビにも効果があったという『まとめ』があったので、とっても気になり調べてみました。 スポンサードリンク スポンサードリンク 実際のところニキビには効果があるのか、高級クリーム『ドゥ・ラ・メール』の成分比較とともにまとめていますのでご覧ください。

小顔になる方法は顎のラインがポイント!頬やエラのエクササイズも紹介♪

身体に比べて顔が大きく見えたり、普段からむくみやすくて顔がぱんぱん!人は見た目じゃないと言いたいところですが、実際には人は外見や見た目の印象で人を判断しているといいます。 スポンサードリンク キリっとした顔やキュッと締まった顔は相手にスリムな印象を与えることになります。 そこで、顎や頬、エラなどの部位別に小顔になる方法を紹介します。毎日1分~2分、入浴中や職場のトイレ、車の中など人目が気にならない […]

腹筋の筋トレは簡単な動きから!脇腹やぽっこり下腹部に効かせるには?

腹筋を筋トレで引き締めるために脂肪燃焼を促進して、早く効果があがりやすい簡単な動きを紹介します。今まで腹筋だけを鍛えても効果がなかった方や、これから引き締めるスピードを重視したい方におすすめの方法です。 使う部位が違いますので、脇腹やぽっこり出てしまった下腹部に効く筋トレとセットで行える動きです。 筋トレと言っても自重だけで行える動きですので、自分の健康な身体と意志さえあれば誰でも出来ます。 スポ […]

二の腕のダイエットには筋トレを!器具やつぼ押しも紹介♪

タンクトップや半袖で二の腕を見せることが多くなる季節。たるんだ二の腕は恥ずかしくてみせたくありませんね。 スポンサードリンク もう少しだけ二の腕を細くしたい方、たるんだ二の腕を頑張って細くしたい方。そんなあなたに、簡単な動きだけで出来る筋トレ二の腕ダイエットを紹介します。 スポンサードリンク 他にも、ちょっとした時間を有効に使ったつぼ押しダイエットや楽に使える二の腕ダイエット用器具も紹介しますので […]

ストレスの原因アンケート!年代別で違う?男女で違いがある?

平成26年版の厚生労働白書で、健康意識に関する調査の結果がまとめられています。その中で肉体的な健康以外に、精神的な健康意識について分析されています。そこで、不安や悩みを感じると答えた人に具体的な内容についても尋ねたアンケート結果をわかりやすく整理しました。 不安や悩みの具体的な内容によって、日々どのようなことにストレスを感じているのかがわかります。 スポンサードリンク 年代別に解り易くグラフを作成 […]

目の疲れで頭痛がひどい場合は眼科に行く?対策は?サプリで予防できる?

一日中パソコンを前に仕事をしていると、目や頭が痛くなる時があります。 スポンサードリンク 特にひどい時は目の奥が痛くなることも。目が痛くて頭痛もひどいという場合は、自分で勝手な判断はしないようにしましょう。 スポンサードリンク 実際に私が行った対応を元に、眼科に行った時の状況やその後の対策をまとめましたのでご覧ください。

子供の熱中症対策飲み物の選び方!帽子おすすめや首周りについて紹介

最近は暑い日というと、猛暑に近い暑さが続くことが増えましたね。 30℃を超えてくると大人でも、体力を消耗してしまいます。 スポンサードリンク そんな中でも子供は元気に外で遊び回ります。遊びに夢中になりすぎて熱中症になってしまうこともあり得ます。 スポンサードリンク そこで、熱中症を防ぐためにしておきたいポイントを3つ紹介したいと思います。 スポンサードリンク

ベビーカーの暑さ対策グッズ一覧!保冷シートや日よけなど

暑い季節になるとベビーカーの赤ちゃんが、汗でビッショリになって可哀想ですね。 そんな時は など工夫が必要です。 でも、どうしても日中の暑い時間帯に出かけなければいけない場合もあります。 そんな時の暑さ対策に役立つグッズを紹介します。 また、グッズの中でも特におすすめの保冷シートや日よけについて詳しく掲載していますのでご覧ください。 スポンサードリンク